凛として、かろやか。
和の味わいを加えた
「和加らすく」

和加らすくの名前の由来

銀座に志かわのコンセプトの一つ和モダン。ラスクを「和」のイメージで独特の食感で仕上げました。 このように「和を加えた」ラスク。の意味をこめ「和加らすく」にいたしました。

形について

大きすぎず、小さすぎず、そして指でつまみやすい形状を具現化したのが今回の銀座に志かわ 和加らすく。各フレーバーの素材にあるほのかな甘さを演出するのに一番適した大きさ、形状が銀座に志かわ 和加らすくの一つ一つです。

銀座に志かわ各店舗の工房で、ひとつひとつ手作りするこだわりのカリッと食感

外部の工場で製造するのではなく、全国の銀座に志かわ各店舗の工房にて、ひとつひとつ真心を込めて手作りしています。絹のようになめらかな食感の「水にこだわる高級食パン」を何度も試行錯誤を重ねた上で編み出した時間と温度調整により再び焼き上げることで、食べた方の印象に残るカリッとした食感を生み出しました。

ころんとした愛らしいキューブ型

「いつでも」「どこでも」「気軽に」お召し上がりいただけるよう、一口で食べられて、カリッとした食感をしっかりと感じられるキューブ型に仕上げました。ラスクは通常薄いものが多い中、この厚みがあるキューブ型は銀座に志かわの「和加らすく」の特徴です。ころんとした愛らしい形で、上品なデザインの箱も中身に合わせたキューブ型にいたしました。

和加らすく

銀座に志かわ「水にこだわる高級食パン」を使って手作りした「和加らすく」
3種類の和のフレーバーを揃えました。
各540円(税込) 80g
 

和加らすく 抹茶
和加らすく 抹茶
口元に近づけるだけで感じられる香り高い宇治抹茶を使用しています。まろやかな旨味とほど良い渋みのバランスがよく、誰もに愛される味わいです。
和加らすく 黒みつきなこ
和加らすく 黒みつきなこ
京都の和菓子にもよく使われる黒須きなこを使用しています。黒須きなこは通常よりも深く焙煎することで、より香ばしさが引き出され、黒みつの奥深い甘みとの相性が抜群です。
和加らすく 和三盆
和加らすく 和三盆
和三盆の名産地、徳島県産の和三盆を使用。竹糖とよばれるサトウキビから手間暇をかけて作られる和三盆は、上品ですっきりとした甘さとさらりとした口どけが特徴です。